スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

変わらぬ関係〜7年振りの同窓会〜

IT企業に勤めていた頃、同じ釜の飯を食った仲!と断言できるほど、身を粉にして一緒にお仕事していた方々と7年振りに会い、三人でひっそりミニ同窓会をしました。とは言っても、別会社のお取り引き企業さんの面々。あまりにも毎晩遅くまで同じように残ってお仕事されるため、妙な連帯感が生まれ、今でも時折、メールをさせて頂く仲でした。
私は退職し米屋さん、お二人はそれぞれ今も変わらず職人で、施工業者さんと通信会社さん。新入社員の何もわからない何も出来ない頃から早7年、すっかり老け込んだ私に驚きもせず、再会を楽しみ、昔話に花が咲きました。あまりにも変わらず接してくれる二人の優しさが本当に嬉しくて嬉しくて、久し振りにゆるゆるで楽しく気を張らない時間を過ごしました。
皆さんとのお話の中であの無茶ばかりの時代が如何に特異であったか、よーく実感しました。今、全く別の業界にいるからこそ、余計によくわかる気がします。もう今は笑い飛ばせるけど、あの頃は見ていて痛々しかったって!確かに。
どんなに時が経っても一緒に過ごした頃に戻ってしまう、同窓会ってそんな不思議な力がある気がします。図々しいけど、先輩二人に囲まれて、7年分、タイムスリップして戻らせて頂き、たっぷり楽しんで来ました。たまには良いですね、気を張らないゆるい時間を過ごすのも。勝手に若返って勝手にパワーをもらった一日でした。たまにはね、たまには!

それぞれの日々〜元上司からのお手紙〜

昨日、1通のお手紙が届きました。新卒で入社した会社の上司であった方からでした。新人の私にとってはずっと上の上司で、在職中はあまり直接接することはありませんでしたが、周りの先輩からは新卒ですぐに出向した私たちをとても心配して、ことあるごとに出向先へ出向き、掛け合って下さったと後から聞きました。そうした目には見えない優しさは、誰に対しても注がれていて、その上司の下で働きたいという先輩が非常に多かったと記憶しています。

退職後、お仕事交流を兼ねての同窓会があり、再会する機会がありました。以前はなかなかお話しすることが出来ませんでしたが、退職してずいぶんと時間が経ったことや、もう新しいお仕事に就いていること、また私自身が新人のころに比べるとずいぶん老け込んだこともあってか、ゆっくりお話して頂けました。今のお仕事について聞いて頂いたり、新しい会社でたくさんの部下を従えて働く今のお姿をお聞きしたり、何だかとても新鮮で、不思議な感じでした。

そして昨日のお手紙。新しい会社での経験や人望が評価され、IT企業の代表取締役社長に就任されたとのご案内でした。誰からも愛される方だったので、きっと良き会社を作られていくことと思いますが、チャンスを活かし次々と違った顔を見せてくれる元上司の姿に、私も頑張らないと…と思わされました。以前観た「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」という映画で、マゴリアムおじさんが「Life is occasion.Did it!」と言って主人公の背中を押しているシーンがありましたが、今回のお手紙を読んで、フッとマゴリアムおじさんの言葉を思い浮かべました。チャンスを活かされた大先輩を密やかに、でも心から応援しています!

                
             「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」


天現寺のジューシーお肉とジューシーな優しさ

前職でお世話になった先輩が独立し、仲間の皆さんとサイトの作成や運営、
コンサルティングなどトータル面をサポートするIT会社を天現寺で興しました。
営業出身の先輩だからか、聞き上手で、あまりにも面倒見が良く優しくて、
退職してから何年も過ぎているにも関わらず、ついつい甘えて頼ってしまう、
不思議な魅力を持つ先輩です。

そんな先輩を通じて出会ったお店が天現寺にある「旨焼 もぐり」。
http://www.moguri.info/
とにかく来て頂けたらわかりますが、そのお肉のジューシーなこと!
肉厚ベーコンは、絶対に外せない一品です。
お野菜一つとっても、甘みがあって食感がしっかりしていて、
食材そのものの新鮮さでしょうか、イケメン店員さんのトークが上手だからでしょうか、
これまたジューシー!どれもこれも楽しめます。

そうした食材の一つ一つは、お店の代表でドーンと構えた色んな意味で
説得力のある「モリシー」さんが自身で歩いて探し出したお肉やお野菜で、
一つ一つにストーリーがあって、食べて楽しく食べて美味しい
ついついお箸がすすんでしまうお店です。
その上、先輩のこれでもかと言わんばかりのジューシーな優しさに
ついついお酒もすすみます。
2つくらいしか年齢は違いませんが、懐の大きな第二の兄のような存在で、
居心地の良さを感じさせてくれる先輩です。
そして、「旨焼 もぐり」も誰もかもを温かく迎えいれてくれるような
素敵な懐の大きい兄のようなお店です。ぜひ皆さまも!

                             
             「旨焼 もぐり」入り口


それぞれの5年間〜ミニIT同窓会 番外編〜

ミニIT同窓会最後は番外編です。
その日、二次会から参加したのが、"ぼくイケメン"先輩の現会社の後輩。どこかで会ったことがあるような無いようなそんな不確かな記憶で話し掛けてしまうと何だかナンパなようで…と思っていたら、ハッと気がつきました。会社は違えど、同期です同期!入社してすぐに出向していた会社にいた頃、同じように新卒で技術者として営業として来られていた同期組。何でも屋さんの私とは違い、きちんとした研修を受けて来られた優秀な精鋭でよく覚えています。ついさっきまで敬語を使っていたのですが、同期組と気がつくと緊張が和らいでしゃべるしゃべる。とても楽しかったです。今もIT業界にいて営業として第一線で働かれていると聞くと、私とはずいぶんな違いだなぁと思ったりもしますが、お互いに別分野でも頑張っていることが何だかとても嬉しく誇らしく思いました。色々とあるかと思いますが、同期組、頑張りましょうね。
…と4人もの濃いメンバーで集まったミニIT同窓会。次は一体何年後になるかわかりませんが、見た目や立ち居地が変わらなくても確実にそれぞれの5年間が過ぎたことを実感した一日でした。また会える日を楽しみに、それまでは私も私なりに頑張りたいと思います。

それぞれの5年間〜ミニIT同窓会 意地悪兄さん編〜

ミニIT同窓会第三弾。
人の良さそうな爽やかな笑顔に騙されてしまいそうな聡明なその先輩は、とにかくやることなすこと全てスマート。システムにも詳しくエンジニアとしても優秀ですが、物腰の柔らかい言葉遣いや技術を知る者として発せられる言葉はとても説得力があり、営業としての能力も高い先輩でした。後輩として優しくかわいがられたというよりはいじられたという記憶が強く、意地悪婆さんならぬ意地悪兄さん的な存在でした。…というと聞こえが悪いのですが、意地悪婆さんも何だかんだ言っても根底に愛情深い優しさがあり周りから愛されていたように、意地悪兄さんにも見た目のスマートさからは映らないかもしれませんが優しくて熱く情の深い不思議な魅力があり、常に周りから必要とされる方でした。飲みに行っても途中から真剣な仕事の話になってしまうほど、いつも上を目指していて目線が高く、周りが巻き込まれて頑張りたくなってしまうような熱い先輩です。この人だからやってあげようと思われる先輩を見て育ち、私も周りから任せたいと思われる信頼されるSEになりたいと秘かな目標に思っていたのは確かです。いじられて悔しいので言葉にしたことはありませんでしたが、尊敬できる先輩でした。
そんな先輩が自分のスキルを高めるために退職し、留学し、MHRM(人材管理学修士)とMBA(経営管理学修士)を取得し帰国。今は、脳活動の測定によって生活者の心理や行動の仕組みをとらえ、顧客に対し洞察・分析を提供する仕事をされています。海外では特に学問として深く研究が進められている「ニューロサイエンス」に基づき、脳活動測定の技術で消費行動を読み取っていく。例えば、TVCMなどにおける企業のメッセージや製品ブランドが、視聴者の記憶に訴求するのか?視聴者の購買意欲を引き起こしているのか?といったことを数値として可視化し分析する仕事だそうです。とても広く深い脳神経の働きを理解しビジネスに活かすことがニューロマーケティングの大きなテーマだそうですが、本当に難しく深い分野でもある気がします。ほんのわずかな脳神経の揺らぎが人間に与える影響は重大で、今ある世界が180度違った世界になってしまうのも脳だと思います。先輩いわく、「脳というものは本当に複雑で、尚且つ人間を人間たらしめる為に最も重要な存在だということを強く感じる」という言葉がまさしくぴったりな気がします。
私事で言えば、家族が脳梗塞を起こし、今までとは全く異なった考えられない行動を引き起こす姿を目の当たりにしました。病気のせいとは思いながらも辛く悲しい思いを経験しました。そんな思いを体験したからこそ、様々な角度や視点から脳研究が進み、脳が原因で起こる疾患や障害への対応策が進歩して欲しいと素直に思えますし、先輩が携わるこのニューロマーケティングという分野がもっともっと活かされて欲しいなと願わずにはいられません。きっと終わりの無い長い道のりの分野・お仕事であるかと思いますが、情熱でもって周りを巻き込み続けていかれるかと思います。まだまだ同じ目線に立つことは難しいですが、陰ながら意地悪兄さんのこと、応援していきたいと思います。

profile

profilephoto

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives