<< 毎年恒例!松戸市立松ヶ丘小学校5年生へのお米パワー教室 | main | 松屋銀座店 米処 結米屋のお歳暮ギフトスタート >>

退官する先生へ〜ゼミ生237名の想い〜

2012年11月11日日曜日、大学卒業振りに兵庫県にある母校へ。ゼミでお世話になった大好きな福田豊生先生が来年3月に退官されることとなり、先生の講義と退官パーティーが行われました。もう卒業して〇年になるのか…と考えると、年を取ったものだなぁと痛感しますが、現役生15期生の卒業と共に退官される福田先生の講義を大学で聞くと、同期と共にあの頃に戻ったようななつかしさを感じました。どんなことを勉強していたのか思い出し、さらにはよく飲んで遊んだなぁと本当に懐かしく感じました。講義後、新三田ホテルに移動し、ゼミ生237名の内、日本全国、アメリカからも駆け付けた100名弱が福田先生の退官をお祝いしました。パネルディスカッションやクイズで盛り上がり、さらにIT系ゼミらしくゼミ生が作った先生との想い出の映像はそれぞれ涙がこみ上げてくるような感動的な一時となりました。
先生がずっと「やりたいことをやりなさい」といつでもどこでも仰って下さって背中を押して下さったこと、誰もが胸に刻み、笑顔で解散となりました。「釈迦に説法だけどな」…と言いながら3日前のサンケイ新聞のお米の記事を手渡して下さり、気にかけて下さっているその優しさと想いに感動して泣けました。いつまで経っても先生と生徒の関係は変わらないのですね。1月8日に先生最後の講義が行われます。必ず会いに行きたいなと思います。福田先生、本当にお疲れ様でした!



スポンサーサイト

  • 2017.11.22 Wednesday
  • -
  • 15:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile

profilephoto

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives