何年経っても...〜大学のミニ同窓会へ〜

大学を卒業してから〇年が過ぎました。関西の大学だったこともあってか、関東チームの私はなかなか参加できずに会うことが出来ずにいました。神奈川に住む大学時代の仲間が「関東チームが会いに行って同窓会しよう!」と声を掛けてくれて、久し振りの大学時代のミニ同窓会が開催されました。飲んだり食べたりヒッチハイクしたりコンパしたり勉強したり、それぞれと色んな良いことも悪いこともしたメンバーも、今では半分は子育てに奮闘中。ランチタイムでなら...とあの頃とは比べ物にならないくらいずっとずっと活気があって栄えてしまった難波の中華レストランで待ち合わせ。久し振りに大阪の地下鉄に乗ったのできょろきょろ不安になっていりながらも無事にお店へ。
久し振りに会ったみんなは、それぞれがそれぞれの年を重ねて素敵な女性になっていて、何だかちょっと誇らしげで最初は少し緊張しましたが、話してみると一切あの頃と変わっていなくて、それぞれの関係性もあの頃のままでとってもホッとしました。
いつまで経っても変わらない関係があるって、いいですね。震災以後、仕事の忙しさにかまけて忘れていた想いを呼び戻してくれた一時でした。
8名参加中、4人が既婚者。残りチームの4名は次に誰がいくか、残るのは誰かで真剣に手相を見て盛り上がっていました。さすがに最後は嫌だなあと思いつつ、美味しくて楽しい時間はアッという間に過ぎ、お店の方から「もうそろそろディナーの準備がありますので...」との声でやっと解散となりました。久し振りの同窓会、1年に1回を定例にしようと約束して東京へ戻りました。たまにはいいですね、学生時代の戻れたようで。楽しい時間を過ごすことが出来ました。明日からまた頑張ろうっと。

 


映画「阪急電車〜片道15分の奇跡〜」を観て

宝塚〜西宮北口駅を片道わずか15分で走る、えんじ色のレトロな内外装が印象的な阪急今津線。大学生の頃に何度か乗ったことのあるとても雰囲気のある列車です。ちょっとだけ懐かしくなって気になって、阪急電車が舞台のこの映画「阪急電車〜片道15分の奇跡〜」を観てきました。
お話は、偶然乗り合わせた乗客の人生が少しずつ重なり合って、優しい奇跡が起こるというとても温かい映画。普段から関りあっている人とではなく、偶然「阪急電車」で乗り合わせた人から優しさと進む一歩の背中を押してもらえるそんな内容です。ヒトって一人で決めて生きているようで、誰かに知らず知らずに励まされ学ばされ気付かされ、人生って、意外にこういうものなのかもしれない!って思いしらしめられる映画です。そう考えるとそうそう悪くないなって。
お話の一つ一つはどこにでもありそうなささやかな内容ですが、だからこそ記憶に残るのかなと思います。それぞれが場面場面で発する言葉がとても心に残るものが多いのでぜひちょっと気にして見て頂けると。
原作を頂いて読んだのですが、美しすぎる主人公の中谷美紀さんをはじめ、配役がピッタリで本当に良質な映画でした。ぜひ機会があれば!オススメです。



映画「阪急電車〜片道15分の奇跡〜」を観て


余裕のなかった日々〜春に気付く〜

先月から色々なことが慌しくって、あっという間に毎日が過ぎていった…という思いがありました。そんな余裕のなさを昨晩ハッと気付かされました。久し振りに外出した夜、フラフラと千鳥足で歩いて見上げると真っ暗な並木道に桜の花がいっぱい!まだ7分くらいではあるものの、とてもキレイでフッとした息抜きになりました。
桜の開花にも気付くことの出来なかった余裕のなさを反省すると共に、寒がりとしては暖かくなる春が嬉しい夜でした。


無事のご報告

地震の起きたときは、千葉県我孫子市の会社さんへ営業に行っていました。3階ということもあってか、かなり揺れて、花瓶が割れたりパソコンが落ちたり女性スタッフの方が泣き出すほど大きな揺れでした。その後、電話やメールが繋がらず、やっとの思いで会社に戻りました。お蔭様で会社、精米工場、ゆめや、お弁当屋さんのスタッフみんな無事で安心しました。まさかここまで大きな被害を引き起こしているとは…被災された皆様を思うと本当に心が痛みます。
私個人的なことを言いますと宮城の生産者の方と未だに連絡がついていなかったり、茨城大洗の酒蔵メーカーさんの様子がわからなかったり、まだまだ心配で落ち着きません。お取引先のメーカーさんも大きな被害に遭われ、復旧までには時間が掛かりそうですが、皆さん前向きで一生懸命です。ささやかですが、節電や援助など、出来るだけの取り組みはみんなでやっていこうと思っています。
地震の影響で精米工場の機械が修理が必要となり、精米手配の再計画や停電の対応、お米を買い求めるお客様のご対応など、慌ただしい毎日ですが、しっかりお米を提供出来るよう体制を整えております。お米が店頭から無くなってしまうなど、お客様の不安が日に日に大きくなって混乱状態です。お米は十分にあります。どうか冷静な対応をお願い致します。
明日は閉店時間は早まりましたが伊勢丹松戸店も営業します。ゆめやスタッフも元気いっぱい販売致しますのでご来店を心からお待ち申し上げております。

うわさのスポットへ〜明治神宮清正井〜

先日、生産者の方が東京に来られ、新米の打ち合わせをした後、明治神宮に行ってみたいと言われ、ご一緒して来ました。快晴の少し涼やかな午前中、お参りを終えて帰りがけに人垣が!庭園の見学が出来るとのことだったので中に入ると、みなさんが向かう先に加藤清正の井戸「清正井」がありました。よくよく聞いてみると、パワースポットとしてテレビで取り上げられた有名な場所だそうで、携帯の待受にすると良いことが…。せっかくだからと我々も警備員の方が立って三名ずつ順番に井戸を案内してくれているところへ並び、少し待って写真を撮らせてもらってきました。ご利益あるかどうかはしばらく経ってのお楽しみですが、ご利益のおすそ分け出来たらいいなと思いを込めて、画像です。私もあやかって良いご報告が出来ますよーに。 不思議と枯れることのない「清正井」

profile

profilephoto

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives